new icn messageflickr-free-ic3d pan white
船越さんのテネブロサ 04年度優秀花 | by vanda2
Back to photostream

船越さんのテネブロサ 04年度優秀花

L.tenebrosa 'Rain Forest'×tenebrosa 'Yellow Strain'

  

船越 繁子

 

■レリア属の中では大型の草型と花型を有する種であるが、本株はその中でも

最も大型で目立つ。茎長が50cm、葉長40cm、葉幅が7.5cmに達し、花

茎は20cm余り、唇弁が突出して10cmもあり、紫赤色、そののど部は濃紫

色でスジが走って見事である。また、花姿がパープラータに似ており、翔ぶ

が如き姿は魅惑的である。 安長蘭園からの購入株とのこと。セルフ株で、

大型の葉から大型の花が予想されて入手したとのことであるが、期待通りの

大型花が咲いている。 本種は一般に夏咲きであるが、11月開花も珍しい。

貴重な株である。

■ブラジルに自生する着生種です。開花期は6月〜9月。栽培は比較的容易です。

風と日光を好みます。テネブロッサのセルフという関係からか遅咲きです。

レリアはカトレアに準じた育て方でよいと言われているが、カトレアよりも

温度を低めにして日光を好むようです。カトレアよりも一足早く温室から出

し、一足早く温室に入れます。水は成長期にたっぷり、肥料は普通のテネブ

ロッサより多くやります。

793 views
3 faves
1 comment
Taken on November 15, 2004