new icn messageflickr-free-ic3d pan white
蒸し器窯201706府中郷土の森BBQ場 (08) | by takashiyamauchi
Back to album

蒸し器窯201706府中郷土の森BBQ場 (08)

着火開始2時間20分目くらい。缶詰の空き缶に新聞紙をちぎって丸めて入れて、アルミホイルで蓋をつくります。

炭化によるコーティングをします。高温度の粘土を、新聞紙の中に入れて冷めるまで納めれば、全体に黒くなります。明るい色の作品にしたい場合は、この作業は必要ありません。新聞紙の代わりに、籾殻やオガクズ、ピートモスなどでも出来ます。楽焼の技法です。時間は目安で、粘土作品の燃焼の色を確認しながら考えて、時間を前後させつつ経験を積みましょう。

86 views
0 faves
0 comments
Taken on June 14, 2017