new icn messageflickr-free-ic3d pan white
2012年3月11日 南三陸町志津川・防災庁舎前 | by shiggyyoshida
Back to photostream

2012年3月11日 南三陸町志津川・防災庁舎前

南三陸町職員で、当時23才で亡くなった井上翼(たすく)さんの母と二人の妹。「ひとりで…寒かっただろうね…」小さく呟き、母は庁舎の最上階をじっと見つめていた。母が翼(たすく)さんに思いを込めて育てたのが、夏に咲いたあの「はるかの向日葵」だった。「きっと思いは通じていますよ、お母さん」言葉はかけられなかったけれど、その思いを写真に閉じ込めた。

309 views
0 faves
0 comments
Taken on March 11, 2012