new icn messageflickr-free-ic3d pan white
2012年3月11日 南三陸町志津川・防災庁舎前 | by shiggyyoshida
Back to photostream

2012年3月11日 南三陸町志津川・防災庁舎前

花を手向ける子どもたち。悲しみの記録を残すことに意味はあるのか。報道カメラマンに混ざり、悩みながらもレンズを向けた。一年経っても悲しみは消えやしない。それでも前に進まなければ、生きてはいけない。そんな被災地の現実をより多くの人に伝える責任がシャッターを切った人間にはある。そう感じた。

162 views
0 faves
0 comments
Taken on March 11, 2012