new icn messageflickr-free-ic3d pan white
2012年4月30日 南三陸町防災庁舎 | by shiggyyoshida
Back to photostream

2012年4月30日 南三陸町防災庁舎

GWで宿がなく、車中泊をして朝日をここで待った。町職員ら41人が犠牲となった宮城県南三陸町の防災対策庁舎は、震災の象徴となり、献花に訪れる人が後を絶たない。しかし遺族らの要望で、今年8月の中旬から解体作業が始まるという。

268 views
1 fave
0 comments
Taken on April 30, 2012