new icn messageflickr-free-ic3d pan white
2011年8月16日 南三陸町志津川 防災庁舎前 | by shiggyyoshida
Back to photostream

2011年8月16日 南三陸町志津川 防災庁舎前

南三陸町防災庁舎前に、2011年の夏に咲いた「はるかのひまわり」。阪神淡路大震災で亡くなった当時小6の「はるかちゃん」の家の庭に、まるで彼女の生まれ変わりのような向日葵が咲いた。のちに「はるかのひまわり」と呼ばれ、多くの被災者を励まし、16年後の今もその「希望の種」が全国に配布されている。この向日葵は、防災庁舎で亡くなった井上翼さん(当時23才)のご家族が育てたもの。多くの人の祈りと希望が込められた向日葵が何かを言いたそうに佇んでいた。

270 views
0 faves
0 comments
Taken on August 16, 2011