展示風景「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」
レアンドロ・エルリッヒは、国際的に活躍するアルゼンチン出身の現代アーティストです。
本展は、エルリッヒの四半世紀にわたる活動の全容を紹介する、世界でも過去最大規模の個展です。新作を含む44点の作品を紹介し、その8割が日本初公開となります。

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル
会期:2017年11月18日(土)~2018年4月1日(日)
会場:森美術館
ウェブサイト:www.mori.art.museum

Installation view: "Leandro Erlich: Seeing and Believing"

Covering the entire 25 years of Leandro Erlich’s career to date, “Leandro Erlich: Seeing and Believing” is the largest-ever exhibition devoted to the work of this fascinating artist. Of the 44 works on display, 80 percent is making their Japanese debut.

Leandro Erlich: Seeing and Believing
Exhibition Period: Saturday, November 18, 2017 - Sunday, April 1, 2018
Venue: Mori Art Museum
Website: www.mori.art.museum
8 photos · 119,328 views