聴音教材(小一の80漢字)カルタ
「日本語に耳を傾けよう」と、教師が叫んでも、ジャパニーズに興味を持たない子は耳を閉ざしがち…。でも、ゲームの場合は別。
カルタに耳を傾ける児童の特性を利用して、漢字を表意文字としてとらえさせる教材です。クラスの年齢やレベルに合わせた“読み札”にすることで、多学年での利用が可能です。
ここに挙げた読み札は、今年度の私のクラスの児童を対象にした例文です。さらに、「この札をお友だちに取らせるにはどのような説明やヒントが必要でしょうか?」と短文づくりにも挑戦させることができます。
80 photos · 1,117 views