new icn messageflickr-free-ic3d pan white
[earth-marathon-blog:01655] 変な夜 | by earthmarathon
Back to photostream

[earth-marathon-blog:01655] 変な夜

7月19日7時00分(ローカルタイム)日本時間7月19日20時00分

現在地 40.42N 62.17W 南西の風25ノット 波2.5m 天気晴れ 蒸し暑い 

デイラン125マイル(無理せずなのでばっちりです。) 

3ポイントリーフ・レギュラージブ6ノットオーバーで110度で東進中 

 

昨日の夕方からくちゃくちゃの波に翻弄されていたが、夜9時ごろからは風波ともに落ち着きました。

しかしその代わりに、土砂降り・雷閃光・風のシフトなどなどが次々に起こる変な夜でした。

 

寛平さんと「いつなにがあるかわからんから、セールは小さいままにして待機しよ!」と、言いながら

一夜を過ごしました。

 

結局突風、はなく助かりました。その海がなんとも夏の蒸し暑い悪天候のヨコハマに

感じが似ているな〜と思っていたら・・・・・・

 

「ヨコハマのFM局の人気DJにアースマラソンの話をするためスタジオに行くとそこはスカイスタジオ、しかも

鉄塔の天辺にハーネスでぶら下がりながら平然と話をする鉄の女、村上春樹の新作にでてくる、

マッスルトレーナーに夏樹マリを足したようなかっこいい女性、僕はそのDJが気に入り、ヨコハマで

バーをやっている「シゲ」の頼むとなぜか苦笑いしながら「俺について来い!」バーの奥にはあのDJが・・・

シゲはにやにや笑いながら「お前のこと気になるらしいんだ・・・」と意味深なワライを浮かべて「シゲ」が

きえる。僕はスーパーDJにつま先から頭のてっぺんまでなめられるように見られ、鼻で笑われる。「あのシゲ

長い間私の男なの・・・・」そうシゲは、スーパーDJの男だったのだ・・・・・」

 

そこで「どか〜ん!」と波の音で目が覚めた。

どこかでみたことあるような、場末な設定な夢の話を

寛平さんに言うと「イッツも変な夢みてんな・・・」と笑われる。

 

昨日は昨日で「神様」になったと兄貴に言われたので

「神様なら目をつぶって桟橋を走っても落ちないやろ!」と桟橋を目をつぶって走ると・・・なんと空を飛んでました。

・・・というわけで、よなよな謎のブーンというモーター音やオペラ歌手の歌声が耳から離れず幻聴が聞こえるている

ひっきゃんでした。

 

そしてワッチ交代した海がこの写真です。

なんとまたまた25ノット平均のいつもの時化た海にもどりました。

 

コックピットにドカ〜んとスプレーで半水になって、

寛平さん「大西洋も太平洋も変わらんわぁぁぁぁ・・・・・・・!」と叫んでました。

 

今日の朝の海動画で送りますね!

2,266 views
0 faves
2 comments
Taken on July 19, 2009