岸田劉生「The Earth」(1914)

    Newer Older

    ウィリアム・ブレイク(1757-1827)の影響が見られる版画。
    地面の質が肉のようであり、人体の質が泥のようでもある。
    銅版画特有のモデリング感が独自の効果を表している。青土社の画家は銅版画の黒くかきおこす形を油絵に影響させているところがある。

    参考:William Blake

    keyboard shortcuts: previous photo next photo L view in light box F favorite < scroll film strip left > scroll film strip right ? show all shortcuts