モハ100の旅路 02

仙台の友人と様々な場所を車でめぐる。

友人も震災後、沿岸近くに行くのははじめてだった。

想像以上に日常とかけ離れた世界。

ここにたくさん転がってる家や車は

少し前までは誰かの生活の上にあったもの。

この土地のいたるところにその「誰かの日常だったもの」が落ちている。

私道と公道の境目すらわからない。

 

いったいどこを歩けばいいんだろう?

この土地を知らない者がこの土地で何かを演出するような行為に

ひどく違和感を感じた。

この土地と、ここに住む人と、もっと向き合わなければ

撮った写真はその重みに押しつぶされたただのペラペラな紙になるだろう。

今の自分が撮れるものがそこにはない気がして

カメラをしまいかけた。

 

~03に続く

yaco*, aco and 23 more people faved this
8,015 views
25 faves
0 comments
 
  • Show EXIF
This photo is in 4 groups
This photo is in 1 album

Additional info

  • Viewing this photo Public
  • Safety level of this photo Safe
  • S Search
    Photo navigation
    < > Thumbnail navigation
    Z Zoom
    B Back to context