18th 屋根の上のバイオリン弾き
ミュージカル劇団Alumnae
第18回定期公演『屋根の上のバイオリン弾き』

【撮影協力】 持田様

藤岡市みかぼみらい館 大ホール
2018/02/24(土) ルハイム組
2018/02/25(日) シャマイム組

伊勢崎市文化会館 小ホール
2018/03/10(土) ルハイム組
2018/03/11(日) シャマイム組

安中市文化センター ホール
2018/03/17(土) シャマイム組
2018/03/18(日) ルハイム組

―― あらすじ

20世紀初頭、ユダヤ人が暮らす 南ロシアの寒村アナテフカ村。

貧しい牛乳屋テヴィエは、妻のゴールデと共に5人の娘を育て、しきたりのもとで暮らしている。
それはまるで、屋根の上のバイオリン弾きのように不安定な生活である。

娘たちにとって最大の関心事は結婚。
だが、新時代の息吹が若者の目覚めを促す。

様々な困難を乗り越え、長女ツァイテルが仕立て屋モーテルと結ばれ、歌い踊る村人たち。
喜びの最中に起きるポグロム(迫害) の脅威、
ついにユダヤ人の追放令が発せられる。

離散する人々は何を思い、何を未来に託すのか。

日は昇り、また沈む。

サンライズ・サンセットの名曲が心にしみる、愛と感動のミュージカル。
94 photos · 226 views