昭和のしおがま ーあの頃の町並みからー
チリ地震津波災害や東日本大震災など、震災復興のたびに塩竈の町並みは大きく変容してきました。東日本大震災から9年目の町並みもめまぐるしく変化しています。
今回は、市民のみなさんが撮影した写真を通して、劇的かつ緩やかに姿を変える町並みに改めて着目し、40年という年月における町並みの変化に意識を向けたいとおもいます。
昭和の町並みから、塩竈の今を見つめるきっかけとなることを願っています。
117 photos · 3,225 views
1