高羽彩
Aya Takaha
生年月日 1983年5月10日

出身地 静岡県

サイズ 163・86・64・84 23.5

趣味 フォークギター・つけ麺食べ歩き・ピアノ(少々)

学歴 早稲田大学卒業

中学時代に、演劇部を設立。初代部長となり、この世の春を謳歌。以降思い上がったまま演劇を続け、03年,早稲田大学の演劇サークル「てあとろ50'」に入団し05年の退団まで活動する。役者としては、散漫・怠情・尊大・浅はかなど、鼻持ちならない女性像を演じるのが得意。04年に個人演劇ユニット『タカハ劇団』を旗揚げ。主宰であり、劇団上演作品全ての脚本・演出を手掛ける。脚本の持つ緻密な物語性と生々しくチープでありながら何処か叙情的な言語感覚が旗揚げ当初から高い評価を得ていた。第4回公演「プール」で初の学外公演へと進出、王子小劇場、下北沢駅前劇場と公演規模を拡大し、番外公演などを経て、5回目にして座・高円寺で開催された演劇村フェスティバルに参加。随所にコメディー的な要素を散りばめながらも、どこか冷徹とも言える終着点へと向かっていく、若手女性劇作家の描く骨太かつリリカルな世界観に期待が高まる。
18 photos · 232 views