WEB SITE : noahs-art-gallery.com

 

If you have any questions, feel free to email me via contact form from my official site above.

English is available!!!

 

<English>

 

Takao Miura (三浦 貴生) aka “Noah” /Japanese artist / illustrator / doodler

 

I was born & raised in Sapporo, Japan. I’ve been living in Tokyo since 2009. I lived in New Zealand before and I was inspired of the cool design of Maori Art. I love their tribal design & botanical design so much.

 

Analog : Most of my art works are hand drawn with Japanese ink pen(Water proof drawing pen:0.05-0.3mm) & marker(Uni PROCKEY).

 

Digital : Photoshop CS5, Illustrator CS5, Wacom intuos 4 When I start doodling, I usually use complex B/W botanical patterns or tribal patterns, and Japanese traditional patterns(Japanese zentangle). However, my illustrations are totally different from my doodles.

 

There are many cute and a bit weird characters with cynical and positive messages. I was majoring in psychology and speech language therapy at the university. In fact, I’ve never learned how to draw! However, I’ve decided to keep drawing & creating. I hope you’ll like my creations!! :D

 

<日本語>

 

三浦貴生 Miura Takao (aka Noah) イラストレーター/ドードラー

 

1983.12.3 北海道 札幌市出身 大学では言語聴覚療法学を学び言語聴覚士の国家資格を取得するも医療の道には進まずニュージーランドに渡る。 ニュージーランドでは旅をしながら働き、現地のマオリ族のトライバルデザインに影響され昔から好きだった絵を独学で描き始める。 1年の旅を終え帰国後すぐ に東京へ。英語を使った仕事をしながら、絵を描き続け現在に至る。 JICAの施設で働いた経験から国際交流にも興味を持ち、インターナショナルなイベントの主催等活動は多岐にわたる。 絵は完全に独学。

 

<画材>

アナログ :ゲルインクボールペン、ドローイングペン(MITSUBISHI PIN 0.1-0.3)、水性マーカー(UNI PROCKEY)

デジタル :Photoshop CS5, Illustrator CS5, intuos4

 

<絵のコンセプト>

〇マオリのトライバルデザインや幾何学デザイン、ボタニカル(植物)デザインなどの細かい描き込み

〇皮肉ながらもポジティブなメッセージと、POPで明るく不思議なキャラクター達 そして、この上記2点を「融合」させることによって、細かくも温かみのあるPOPな表現のイラストを目指しています。

 

現在はフリーのイラストレーターとしてお仕事をしております。 お仕事のご依頼やご質問等24時間受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

 

Official web site

noahs-art-gallery.com/

 

Facebook page

Noah's ART : www.facebook.com/home.php?#!/pages/Noahs-ART/154658641235702

 

Twitter : twitter.com/#!/Taknoah

 

Tumblr : noahs-art-gallery.tumblr.com/

Read more

Testimonials

Have something nice to say about Takao Miura? Write a testimonial