20090905 小石川
第26回撮影会

文京区小石川といえば、個人的にはとても文学的な感じのする街だと思っていたのですが、こうやって改めてゆっくりと歩いてみると、それだけではないとてもすてきな街でしたね。そして、静か生血ではあるのですが、そこにあるものごとが、とてもあたたかい印象がありました。それに加えて、あの日の光は、とても透明度の高い格別にきれいな光でした。その光の中で、みんながとらえた写真をこうやってまとめてみてみると、改めてこれぞまさに”観光”そのものだと思いました。従来の街を楽しむ”観光”も楽しいですが、たまにはこうやって、光と戯れてみるのも楽しいものですね。どうやら、これは参加したすべての部員さんが感じていたようで、そんな光がすべての写真の中にしっかりと写っていました。しかもそこに写し出された光の世界も、同じ東京にあるのですから、そう考えるとますます楽しくなりました。

菅原一剛
161 photos · 1,385 views
1